イベントを展開、資金相談も対応しています

一軒家

香取市で注文住宅を展開しているハウスメーカーは建築見学会や完成見学会と言ったイベントを積極的に展開しています。建築見学会では普段見ることができない家の構造や断熱の素材を直に見ることができますので非常に有益です。完成見学会では完成された家を内覧も含めて見ることができますので、そのハウスメーカーのスキルを堪能することが出来ます。また香取市にある多くのハウスメーカーでは住宅の購入資金に関する相談も積極的に取り組んでいます。注文住宅となりますとどうしても予算が気になるところです。多くの人は住宅ローンを組むところですが、どの程度まで住宅ローンを組めば良いのか、そもそも今の収入状況でどの程度の注文住宅が出来るのかなど、心配の種は尽きません。こうした悩みに対応してハウスメーカーではファイナンシャルプランナーといった専門家と提携して、適切な購入資金の算定や住宅ローンの組み方などをサポートしています。

仕組みを知ろう

一軒家外観

香取市にあるハウスメーカーが提供している注文住宅の仕組みは、まず電話かホームページのメールからコンタクトを取って訪問日を決めます。そして訪問日にハウスメーカーへ行き、どのような注文住宅とするのかを打ち合わせします。そして設計士によって大まかな図面が作成され、概算の見積もりが提示されます。図面と見積もりに問題なければ、正式にそのハウスメーカーと契約となります。契約後は詳細に設計及び正式な見積書が作成されます。その内容に問題なければ設計に従って家の建築に移ります。建築中はハウスメーカーの現場監督者が設計通りに建築されているかをチェックします。家が完成したら施主によるチェックを受けて、問題なければ鍵の引き渡しという流れとなります。

アフターサービスが充実しています

一軒家

香取市で注文住宅を展開しているハウスメーカーでは様々なサービスを展開しています。まず挙げられるのが建築中であっても設計に支障が出ない範囲で変更が可能というサービスです。通常、建築中は設計の変更は認められませんが、香取市にあるハウスメーカーでは建築中であっても設計に大きな影響を与えない軽微な変更であれば柔軟に対応してくれます。また香取市にあるハウスメーカーでは家が完成したらそれで終わりにしません。完成後においても的確にフォローしてくれるところも魅力的なサービス内容と言えます。例えば完成後において万が一、不具合が生じたら電話連絡をすればすぐにスタッフが駆け付けて的確に対処してくれますし、定期的にメンテナンスを実施するなど、充実したアフターサービス内容となっています。こうしたことから家の完成後においても末永く安心して快適に日常生活を送ることが出来ます。

広告募集中